fc2ブログ

「道路工事」-1/3

A氏は今朝もいつもどおり起きるはずだった、道路工事の騒音が無ければ。

休日だと言うのになぜだ。

道路の利用者が減る夜間や休日に工事をするらしいが、

住民より道路の利用者が優先されるのは納得が行かない。

しかし、納得できなくても工事をとめる手立とか権限とか権利とかが

あるのか無いのかも良く分からない、たぶん無いのだろうと思うから、

愚痴るだけで何もしない。

いつも9時過ぎに起き出して、10時過ぎから仕事に出掛かるのに今朝は、

8時過ぎに目覚めてしまった。

休日だというのに、平日より早起きさせられるなんて。

愚痴っていても仕方ない、音がうるさくて眠れないなら起き出して何かした方がましだ。

A氏は起き出すと歯を磨きシャワーを浴びて、身支度を整えた。

朝食は、いつもなら起き出してから昼食の時間までが短いので食べないのだが、

今朝はいつもより1時間早く起き出した為、

朝食を食べても12時までに腹が減るだろうと思い、

近くのファミレスで食事を取る事にした。

まだ、朝9時だからモーニングサービスで安価な定食が食べられるはずだと考えた。

自宅マンションを一歩出ると早速道路工事で迂回しなければならなかった。

マンションを出て右に100メートル行って右に曲がり10メートル行って

左に曲がり5メートルでファミレスなのだが、

まずマンションを出て右側が工事中で左にしか行けなかった。

左に行った場合20メートル先を左に曲がって直ぐにまた左に曲がり

真直ぐ行けばよいのだが、今度は左側が工事中で右にしか行けなかった。

右に曲がると今度はどこかで再度右に行けばよいのだが、

なかなか右に行けずに、かなり歩いてからやっと右に曲がれた。

かなり歩いたせいで、方向感覚が怪しくなり始めていたが、

まだおおまかな方向はわかっているつもりだった。

しかし、進んだ先でまた道路工事が行なわれていて、

進みたい方向には進ませてもらえなかった。

それでも、だいたいの方向感覚で次は左にと考えて進んだのだが、

次の工事現場では右にしか曲がれなかった。

こうなると太陽の方向がどちらかと言うような事でしか方向が分からない。

暫らく歩くと完全にのファミレスの方向は見失っていた。

フリーエリア
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード