fc2ブログ

食事のバランス。

食事バランスについて、一食で或は食事毎に、

バランスを考えたメニューにしなければと思われていないだろうか。

本当に、毎食バランスを考える必要なんてあるのだろうか思う。

栄養成分が吸収されてから、消費しきるまでの時間ってどれくらいなのだろう。

だいたい毎食バランスをとるなんて、金と手間がかかって仕方ない。

それに、そんなにシビアなわけが無いと思う。

だから、何日間かの何回かの食事でバランスしていれば良いのではないかと思う。

朝食というものは、いったい何時頃から常識的に食べるようになったのだろう。

狩猟民族で、その日の食事はその日の狩り次第だったら、

前日の残りがなければ朝食にはありつけない。

農耕生活でも朝、調理の為の準備から始めなければならないのなら、

朝食を食べるためには、作る人が先に起きて準備することになるだろう。

少なくとも準備する人は、朝飯前に準備することになる。

朝という時間帯に食べるにしても、起きてからの時間で言えば、

朝食とはいえない時間になっていたのではないだろうか。

朝食が大事だ、朝食を抜くと脳の働きが悪くて、

仕事や勉強がはかどらないと言われているけれど、

私の場合食後かなりの時間、血液が胃や腸に回って、

脳に回らなくなりかえって仕事の効率が落ちる様に思う。

だから、大切な会議のある日は会議が午後からならば昼食も抜く。

その方が会議中の集中力が高まり頭の回転が良い。

食事のバランスだとか、朝食だとかの良し悪しを、きちんと科学的に実験し、

科学的根拠を示す事は可能だろうか。

非科学的な実験や、昔からの思い込みで言われている事が、

多いのではないだろうか。


フリーエリア
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード