fc2ブログ

「やめるなら」-2

まずは退職後の仕事だが、一応出来そうなものを探してみよう。

次に住居だが、今住んでいるマンションは会社契約で、

会社が大家と契約して借りて、それを寮として家賃半額で借りているから、

会社を辞めれば直ぐに出て行かなければならない。

こちらから辞めるというのだから、

出来れば引越しの段取りまで済ませてからにしたい。

後は、辞める理由をどうするかだ。

一応円満退社したほうが、後々いろいろ有利だろう。

だけど、私に嫌な思いをさせてきた連中に、仕返しをしたい気持ちもある。

自己都合だと普通は、

一身上の都合によりとか何とか辞表には書くのだろう。

まずはその辺りから調べてみよう。

連休の初日、私は書店で転職の勧めの本を購入し、

ざっと目を通して、さらにネットでいろいろ確認した。

自己都合で退職すると、

失業手当の受給期間や金額が少なくなるし、

会社の社則によれば退職金の額も減額される。

自己都合ではなく、会社都合で退職しないといろいろと損をする。

また、自己都合でも病気などの本人の意思に反する理由ならば、

失業手当も減額されないが、

単純に休養したいなどといった理由であれば、

失業手当の支給自体なくなってしまうかもしれない。

また、会社側の都合で退社するにしても、

懲戒解雇されたのでは退職金が支給されなくなってしまうから、

円満退社しなければ損だ。

上手くすれば一年間は失業保険で生活できるし、

退職金が十分もらえれば、自分で何か商売を始めるにしても資金を確保できる。

退職するならば、懲戒解雇などにならないで、

尚且つ会社側から辞めてくれと言わせなければならない。

フリーエリア
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード