fc2ブログ

「視聴率」-10

からだには無数のダイナマイトらしき物が巻きつけられている。

そして、何かのリモコンを取り出すと、

彼らの指導者の名前を叫びスイッチを押した。

まず、犯人が持ち込んだカバンが爆発し、

続いて犯人が爆発した。

銀行の壁の弱い場所が吹き飛ばされて、

外にいた警官隊も爆風に巻き込まれた。

その様子はそのままテレビ中継されたから、

その後このニュースは今年一番のスクープと言われ、

その日の夜のワイドショー番組は今年の最高視聴率の番組となった。

銀行の外で爆風を浴びた人は大怪我で済んでいたが、

銀行内にいた人達全員が即死した。

    ★

黄泉の世界の入り口で、怠けている白い綺麗な者達と、忙しく働く黒い者達。

多くの銀行員達が、何の疑いもなく美しい白い者達に付いて行く。

マサシは、自分の前を進む犯人に問いかけた。

「貴方は、大勢の人を殺したのだから、地獄行きでしょう、

だから、黒い者達の方に進むべきだ」

「何を言ってるんだ、私は神の為に大きな仕事を成し遂げた。

だから当然天国に迎えられるはずだ。だから、私は白い綺麗な者達の方へ行くよ」

マサシは思った、自分を死に追いやった者と同じ所に向いたくない、

例えそこが天国だったとしても、憎むべき相手と同じ所には行きたくない。

だから、犯人を黒い者達の方に行かせたかった。

でも残念ながらその方法を思いつかなかったから、

仕方なくマサシは、自分が黒い者達の方に向って進んで行った。

黒い者達は意外と優しかった。

優しくマサシを迎え入れてくれて、いろいろと世話を焼いてくれた。

フリーエリア
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード