fc2ブログ

「見えすぎる病気」-3

身体的な問題以外に、精神的な問題がある。

他の人に見えないものが見えると、

周りの人からは気味悪がられてしまい、

避けられる場合もある。

新しい学校に転校すれば、

最初のうちは普通の転校生同様に珍しがられたりもして、

友達になろうとする者も現われる。

彼自身も何度か転校を繰り返すうちに、

何をすると周りから嫌われるのかが分かるようになって、

次第に気をつけるようになり人から避けられるような事は少なくなっていった。

見えすぎる事を打ち明けると、

たいていの人が彼を避ける様になることが分かっているので、

仲の良い友人となっても、

単に紫外線とかに弱い病気で明るい場所が苦手だと言う事にしている。

それでも、どうしても秘密がばれる事がある。

ばれてしまえば普通の人ならば彼を気味悪がって避けるようになり、

何かの機会を見つけて彼から離れていってしまうのだが、

少々悪知恵の働く私は、

彼の能力を利用する事を考えた。

まさか彼の方が悪知恵に長けていて、

自分の病気の利点をしっかり把握しきっているとは考えもしなかった。

私が考えた悪巧みは、

ちょっとした詐欺のようなもの。

彼を良く当たる占い師として大金持ちに紹介し、

彼の占いで株を買わせるというものだ。

手順としては、事前に売買取引高の少ない株を購入しておく。

次に大金持ちのところに彼を紹介し、

彼の能力を使って大金持ちに彼の占いが絶対に当たると信じ込ませて、

自分達が購入した株を大量に購入するように勧める。

フリーエリア
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード