fc2ブログ

いじめも犯罪。

万引きを犯罪と認識するべきであるように、

いじめも犯罪だと言う認識が必要だと思う。

最近見たニュースで、

いじめだと報じられた事件が、明らかに重い犯罪行為だった。

だから、いじめと表現されている事に違和感を感じた。

人を脅して何かをさせれば、脅迫罪や強要罪が成立するだろうし、

直接殴ったりすれば暴行だし怪我をすれば傷害罪にも問われるはずだ。

たとえ事実であっても悪口を広めれば、名誉毀損罪だ。

悪口を広めて名誉毀損に問われないのは、

公共の利害に関する場合で、尚且つ公益を図る目的である場合で、

真実であることが証明された場合のみだ。

勿論悪口が直ぐに犯罪と言うのではない、

あくまで多数に知らしめた場合だろう。

法律では

『公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無に関わらず、

3年以下の懲役又は禁錮または50万円以下の罰金に処する』

となっている。

授業中にいたずらをして授業を受ける邪魔をすれば、

軽犯罪法違反だ。

軽犯罪法第一条の中に、

『・二十八 他人の進路に立ちふさがつて、若しくはその身辺に群がつて立ち退こうとせず、

又は不安若しくは迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとつた者 

・三十一 他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者』

とある。

無視するとかの行為は、犯罪にならない可能性も有るが、

意図的に必要な情報を伝えないとか、権利を侵害するような行為に至れば、

犯罪に問う事が出来るだろう。

また、いじめがはっきりとした犯罪行為として認められないような場合でも、

精神的に障害を与えれば。

傷害罪か過失傷害罪に問われてもおかしくないだろう。

13歳以下は刑法により裁かれないが、14歳以上であれば罪に問える。

小学校や中学一年生では、

いじめの加害者を犯罪者として摘発する事は出来ないが、

法律を厳格に適用するならば、

中学二年の14歳以上と中学三年生、高校生は被害者が訴えれば犯罪として摘発できる。

勿論大学生や大人なら普通に摘発されるはずだ。

フリーエリア
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード