fc2ブログ

「宇宙人のタイムトンネル」-1 

宇宙人は存在するかと問われれば、存在するというのが正しい。

その証拠は宇宙の一部である地球に人間である自分が存在している事だ。

では地球以外に宇宙人は存在するかと問われた場合はどうだろう。

その場合も、自分と言う人間が存在する事が、

宇宙に地球外の生物が存在する可能性を示しているのだから、

可能性としては存在するという事になるだろう。

問題は、地球に地球外の宇宙人が来ているのかと言う事だ。

だが、宇宙人は地球に来ている。

その証拠に今私の目の前に地球外から来た宇宙人がいる。

テレビ局のドッキリとかでは無いだろう。

いや、ドッキリの可能性と、本当に地球外の宇宙人の可能性とどちらが高いのだろう。

そう、はっきり言ってテレビのドッキリの可能性の方が高いに決まっている。

しかし、それは地球外の宇宙人が目の前に居るというだけの場合だ。

その宇宙人が今の地球では考えられない素晴らしい物を沢山見せてくれたら、

ドッキリの可能性の方が低くもなるというものだ。

だから、私はもう彼らを宇宙人だと、

地球外から来た宇宙人だと信じることにした。

「長瀬さん、お礼に何か差し上げたいのですが、

あなたは何か必要としているようにも見えません。

ですが、これは持っていないだろうというものが1つ有ります。

タイムトンネルです。

タイムトンネルを差し上げたいのですが、受け取っていただけますか」

「ありがとう御座います。

タイムトンネルと言うと、過去とか未来とかに行けるヤツですね」

フリーエリア
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード