fc2ブログ

「何でも作れる」-14

「はい、でも装置の大きさとか形とかがある程度わかりませんと、

方法を考え難いですが」

「ああ、そうですね、

今のところ装置は基本構造が出来上がっただけで、

まだ完成には至っていませんから、正確なところはわかりませんが、

大体の予測では、

質量15トン、縦5メートル、横12メートル、高さ3メートルと言うところでしょうか」

思っていたよりは小さいが、どこかに隠して運べるほどには小さくない。

「分かりました、何か方法を考えて見ます」

「頼みます」

それからさらに三週間ほど経って、ある程度の案を考え出していた。

大きさや重さからして、独自にロケットを作るとか、

宇宙開発センターのロケットについでに載せてもらうとかは無理があるだろう。

やはりどうしても名古屋の宇宙エレベーターで運ぶしかない。

一般に流れている情報では、

いまだに未完成のままの宇宙エレベーターだから、

表立って依頼できるはずが無い。

ならば宇宙エレベーターで運ぶと考えないで、

宇宙エレベーターの建設機材として使ってもらうというのはどうかと考えた。

名古屋の宇宙エレベーターの情報をまずは集める事にした。

完成しているらしいのに建設途中と言い張り続けている宇宙エレベーター。

実際の使用許可というものは

他の大国の思惑との関係で出してはもらえないだろうが、

宇宙エレベーター自体の建設資材を運ぶという事であれば、

使用と言う事ではなく建設を進めるということでしかないのだから、

何らかの裏ルートで了承を得られるかも知れない。

私は自分のアイデアを谷原所長に相談した。

所長はそれがベストだろう、私のコネで何とかなるだろうと言い、

計画は所長の指揮で密かに進められた。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード