fc2ブログ

「ゲームのマ王Ⅲ」―1 

 仕事ってなんだろう。

昔少しだけアルバイトで町工場の手伝いをした。

半日働いて体の疲れは半端なかった。

夕方仕事が終わるととにかくホッとした。

翌朝は筋肉痛で起きられなかったから当然バイトは休んだ。

そしてそれきり働いていない。

「たつや、起きてるの。もう昼過ぎだから、起きてご飯食べなさい」

 母親が部屋の外で呼びかけている。

「起きてるよ、まだそんなに腹は減ってないから、後で食べるよ」

「なに、お腹が空いて無くても頑張って食べなさい。食べないと元気でないでしょう」

「はいはい、だけどまだ食欲が無いんだ、後で食べるから今は勘弁してよ」

「絶対よ、後で食べに来てよ」と母は言って部屋の前から立ち去った。

 別に働きたくなくてニートになった訳ではない。

とにかくひ弱なのだ。

貧弱すぎて、出来る仕事が無いというのが事実だ。

将来の事は考えない様にしている。

考えると恐ろしい結論しか思い浮かばない。

 別に病気と言うわけではないから、あまり同情してもらえないが、

両親は昔からひ弱だった事を知っているから、

今の所は甘えさせてくれる。

たぶん自分たちにも責任が有ると思ってくれているのだろう。

 最近は昼前に目を覚ますが、そのままベッドでゴロゴロと過ごし、

昼過ぎになってやっと起き上がる様になっている。

本当は朝早く起きだした方が体に良いから、

早寝早起きに徹した方が良いと思うし、

健康になるように何かすべきだと思うが、

早起きしても何もやることが無いから退屈で、

その上夜中になると目がさえて眠れなくて、

仕方なく夜更かししている。
フリーエリア
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード