fc2ブログ

「金持ちになった男」-4

 ものすごく気持ちとしては落ち込みかけたが、

直ぐに宝くじのことを思い出し、気分が良くなって来る。

こんな会社いつ辞めても困らない。

いつでも平気で部長と喧嘩できる。

問題は、部長と面と向うと何も言えなくなってしまう事だ。

平社員の時代からずっと上司だった部長は、

課長に昇格した今でも怖い存在でしかない。

 仕事の合間で、退職する方法を考えた。

喧嘩して飛び出しても良いけれど、

大切にしたい仲間もこの会社には大勢いるから、

退職後も円満に付き合いを続けたいから、

何とかして円満に退職したい。

 まず、問題になるのは退職理由だ。

正直に宝くじが当たったから辞めますでは、

後々皆から怨まれるような気がする。

それに大金を手に入れたことが知られれば、

色々とまずいことになるだろう。

だから、退職後に何をするのかを決めて、

その上でこの仕事が向いていないからとか、

新しい仕事に挑戦したいからなどと適当な理由付けが必要だろう。

 色々考えたが、今後の仕事は何でも良いと思いついた。

どうせ退職したら仕事などしないで遊んで暮らすのだから、

適当な嘘でよい。

だから、居酒屋でも始めたいという事にした。

 つぎに、誰に話を持っていくかだ。

常識的には直属の上司である部長に話すべきだろう。

しかし、私はとにかく部長が苦手だ。

部長に「退職など許さん」と怒鳴られたら、

それきり何も言えなくなってしまう。

あの部長に話しても無駄だ。

そうなると誰に話すかだが、

次に考えられるのは、部長の上司の常務か、人事部長だろう。
フリーエリア
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード