fc2ブログ

・何とか翌々日は、

 いつも通りに朝早く起きる事が出来た。

前の夜何とか早寝して、生活習慣を元に戻すようにとがんばった。

朝食を食べてから昼過ぎまで、ずっと眠たくて仕方なかった。

 何とか眠らずに起き続けて、

仕事をこなし何とか誰からも苦情を請ける事無く一日を過ごしたら、

酒が飲みたくなってきた。

 何だかんだと酒を飲んでも良いと言う、

言い訳を考えついて出かける準備をしてしまう。

今年最後の酒だと思いながら、最後だから良いじゃないかと飲みすぎてしまう。

 翌日体重を量ると、しっかり一キロほど増えている。

飲みすぎはついでに食べ過ぎにもなってしまう。

ダイエット中なのに、がんばって食事のカロリーを制限して少しずつ、

ほんの少しずつ体重を減らしているのに、

酒を飲むたびにまた体重が増えてしまう。

・テレビを見続けた翌朝は目が痛くて、

 目が開け難い。エアコンの風で目が乾くせいだろう、

乾いて疲れた目のままで眠るから瞼が瞳に張り付いている。

 目が疲れるほど長い時間テレビを見た上に、

エアコンの温風を瞳に受けて、目に良いはずが無い。

 何が悪いと言って、去年の暮れに購入したテレビで、

ネットの画像が見られることが問題だろう。

テレビ局が流す番組だけでも日々レコーダーに溜まり続けているのに、

その上にネットで公開される動画まで見ている。

 テレビの見すぎは、目に悪いだけではなくて、

じっと座って眺め続ける姿勢は、体に悪いと認識している。

ソファーに座り続けていると腰が痛み肩がこる。

その上に、たぶん脳みそが馬鹿になって行く。

考える力を失っていくような気がする。

・結局先週土曜日は、

 ブログを更新した後、運動の為の散歩に出かけて、

それなりに歩いた後、駅近くのスーパーで買い物をして帰宅。

 厚めのローストポーク二枚とあぶり焼きチキンに生ハムなどを購入。

それと九百mlの冷酒も購入。

久しぶりにたっぷりの肉を食べて、冷酒を頂くが、

グラス二杯で飲み飽きて、

少し酔いたいから無理やり三杯目を飲み干すが、

それまでで飲むのを止めた。

 結局一人でテレビを見ながら飲む酒は、

なかなか酔えないし、美味しくないし、退屈なだけ。

一人で黙って飲む酒でも、外で飲む酒の方が美味いと感じるのはなぜだろう。

 明け方まで撮りダメていた番組を眺め続けて、

眠りにつく頃には完全に酔いは醒めていた。

・先週末は、

 浅草橋駅から徒歩八分の小劇場で観劇。

チケット代は安かったけど、

綺麗な舞台装置で配役も面白くて楽しい舞台だった。

大まかな設定や細かいところは上手く仕上がっているのに、

中くらいの設定に矛盾があったりするのは愛嬌と言う感じだろうか。

基本的なストーリーには矛盾が無いので許せる感じ。

銀河系の危機を超能力者が救うSFものでありながら、SF臭さが無かった。

 終演後は近所のスーパーでワインを一本とつまみを買い込んで帰宅。

買い置きのワインとあわせて一本半を飲み干した。

気が付くと深夜で、

そのままベッドにもぐりこんで眠り、

翌朝二日酔いで気分が悪く、

もう二度と酒なんか飲まないと誓うが、

無理だった。

今週しっかり飲んでいる。

三週連続週末は観劇だったけど、

今日は家で静かにテレビを見てすごしている。そして、退屈している。

・先週末金曜日は、

 誕生日でした。

一日おとなしく過ごして、翌日土曜日には池袋で観劇。

アラブの王家のお家騒動に、

日本のおばかな人達が巻き込まれるお話でした。

ストーリーとしては現実的な世界観なのに、

ありえない感じのお話で、

無理を感じて話しについていけないと思いつつ、

休憩時間きっちり五分(有無を言わさず五分で開演)をはさんで、

二時間二十分ほどの時間がスムーズに流れて、

時間が経つのを早く感じたという事は、

とても面白かったという事だと思う。

時間の割りに疲れなかったし。

 帰りには、いつもの行き付けの店により、

いつも通りの量を飲み、

酔った勢いで昔よく行っていた店に梯子したけれど、

何とかノンアルコールノンカロリーで過ごして帰宅。

でも買い置きの残りものの日本酒に手を伸ばしてしまい・・・・・。

 皆既月食の月見酒で夜を過ごしてしまいました。

物語 目次

フリーエリア
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード