・梯子なんて初めから無いさ

 むかしむかしある国とよその国が戦をしていた。

前線で兵士達が必死で戦っている最中に、

互いの国の幹部同士が密かに交渉を続けて和睦することに合意した。

突然の和睦の発表に戦っていた兵士達は怒った。

最前線で戦う俺達に何の相談も無く和睦するとは何事だ。

 さて、密かに和睦の交渉をした幹部は悪い事でもしたのでしょうか。

交渉をするのに手の内を晒すのは愚かな事。

それに必死で戦っている兵士に、和睦するかもと言う情報が流れては、

士気が下がるというものだ。

 最近、なぜ私に事前に知らせてくれないのだと反発する人を、

政治の世界でよく見かける。

その人達は梯子を外されたと報じられたりするけれど、

自分の立場や役割を分かっていないだけではないかと思う。

そんな事に文句を言うようでは政治家失格だろうと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

それも一理

役割がわかっていても、兵士にも一人一人、命があり、家族があり、そして感情もあるから、あと一分でも、和睦の通知が早ければ死なずにすんだ友も戦場にはいるのですから、反発が出る事は必至だが、政治家に関しては醜い足の引っ張り合いに終始して、国を良くしようなどの気持ちは微塵も感じられず、国民代表という前提すらも忘れておりますゆえ、ハシゴなんて最初からないという言葉がシックリきますね。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
リンク
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
商品案内
Amazonは全品無料配送キャンペーン中。ロープライス品は送料に注意。インクの再生品(ロープライス)は送料無料。
検索フォーム
QRコード
QRコード