fc2ブログ

・ネガティブ。

 福島原発の風評被害の事を考えていて、

自分はなぜ放射能を気にしないでいられるのかと考えて、

逆に風評なんかにおびえる人達は、なぜ悪い方に考えるのかと思った。

 みんな敏感になりすぎている。

過剰反応しすぎている。

そんな事をしていれば、税金の無駄遣いを増やして、

もっともっと不幸が訪れるに違いない。

 敏感になり過剰反応で国や大企業を攻め立てて金を使わせる。

国や大企業が使う金は、結局自分達が払わされるというのに。

もっと言えば被災地の被災者だって税金を取られる側にもなるし

料金を支払う側にもなる。

 必要以上の事に税金を使わせたりすれば、

自分達にその被害が帰ってくることを考えた上で、

いろいろな事を決めさせなければ駄目だと思う。

 ネガティブになると無駄遣いが増えて損をして、不幸になる。

もっとポジティブに考えて何とかなるさと無駄遣いしなくて良くすれば、

きっと幸せになる。

 僅かな放射能に脅えて神経をすり減らせば、

放射線によるガンの発症率以上にガンになる確率が増えるし、

ガン以外の心身への障害も増えると思う。

ある程度は国や自治体や大企業を信じた方が、健康に良いと思う。

それに、危険性を指摘している連中の何を信じられるのか、

その科学的根拠の方が曖昧に思える。

アポロは月に着陸していないと主張する連中や、

タイムトラベルを信じる連中が言う非科学的な事など、

面白いお話としてだけ耳を傾けるべきで、

信じて気にして国に無駄遣いをさせたりするのはとても馬鹿げている。

 微量の放射能が検出されたから駄目だと文句を言うが、

微量なのだから問題ないはずで、

微量過ぎて測定にとても高価な機械が必要なレベルの話だろうと思う。

微量の放射能も許せないなら、この世界には住めないのだから、

きちんとどの程度が危険な量なのかと言う話をしなければ意味が無い。

測定精度を高めれば、

人間も微量の放射線を発する放射能そのものという事になってしまうのだから。

 国には頭の良い役人達が沢山いるはずなのに、

風評に振り回されて、まるで国が風評被害者みたいになっている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード