fc2ブログ

・自転車道

・自転車道も作れない狭い歩道に、

なぜに無理やり街路樹を植えるのだろう。

せめて人が人と触れる事無く避ける事無く、

すれ違えるくらいの広さを確保してから街路樹の設置を考えるべきだろう。

歩道が狭くて自転車の通行が危険視されている場所に、

立派な街路樹や植え込みが必要なのだろうか。

街路樹が視界を悪くして事故を起こしやすくしていても、

わざわざ大金をつぎ込んで道を狭くして街路樹を植える必要なんかあるのだろうか。

 そんな狭い道幅の中で、

わざわざ自転車道や自転車専用レーンを増やし始めている。

中途半端だから、

皆が無視して自転車道としてあまり意味を成していないような気がする。

 
 自転車は車道を走るのが基本と言うならば、

今後は自動車のドライバーへの再教育が必要になるだろう。

 自転車が自動車と同じ車道を走れば、

次には自転車に対する安全が問題になるはずだ。

自転車を邪魔者扱いして、猛スピードで

(自転車からすれば、制限速度で走る車は十分猛スピードだ)

自転車の側を通り過ぎる車は、とても危険だから、

自転車の側を走る時は徐行しなさいとか、

車間距離を広めにとりなさいという事になると思う。

 人が歩き難いから危険だから、歩道から自転車が追い出される。

次には、自転車が走り難いから危険だから、

一般の車道から自動車が追い出される。

自動車は自動車専用道を走れと。

自動車が入り込めない自転車専用道が作れないならそういう事になるのかな?

 まずは歩道から、邪魔な電柱や標識の柱を減らし、

狭いなら街路樹も減らす事だと思う。

それで歩道が広くて安全になれば、

自転車も通行可と言う事になるのでは?


物語 目次


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード