fc2ブログ

四季があるのは日本だけ?

日本は、四季の変化に富んだ国で、四季折々の自然があって良い国だが、

また、自然の厳しさも受けるといった事を、時々耳にする。

日本のように四季が有る国は少ないとか珍しいとか言う人もいる。

しかし、本当に四季がある国は少ないのだろうか。

或は、日本はそんなに四季の変化に富んでいる国なのだろうか。

日本列島はその面積に比較して、南北に長い、東西にも割りと長い、

したがって気候帯としても幅が広いから、季節による変化以前に、

地域による自然の変化が大きい。

流氷も、珊瑚礁も、台風も、豪雪も、乾燥も、多雨もあるが、

全部が同じ地域で起こるわけではない。

一方、例えばニューヨークの月別平均気温の夏冬の差は24.7℃に対し、

東京は21.3℃というデーターが有る。

ニューヨークより東京の方が寒暖差が小さいのだ。

世界中だいたい温帯地域は、冬は寒く、夏は暑く、春と秋は過ごしやすいのでは

ないだろうか。

熱帯地域はほぼ一年中暖かく、夏は暑い、寒帯地域は夏を除いては寒く、

夏も暖かいか、やはり寒いかといった所だろうか。

ヨーロッパもわざわざ避暑地を作るぐらいだから、夏は暑いし、たぶん冬には、

東京や大阪ぐらいの雪は降るだろうし、春には桜があれば咲くだろうし、

リンゴなどの果樹園があれば、綺麗な花を咲かせるだろう、

確か落葉広葉樹林もあったはずだから、秋には紅葉も見られるだろう。

つまり、日本だけが跳びぬけて、四季があると言うことなど無いだろうと思うのだが、

残念ながら外国に行ったことが無いし行くにしても同じ地域に季節が変わるほど長く

滞在する根性も無いので確かめられない。

私としては、四季がある国より常春・常秋な国があれば、

そんな国に住みたいと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード