fc2ブログ

官房副長官

漆間官房副長官の「捜査は自民党に波及しない」発言、

発言自体については理由が納得いくものであれば、何も問題ないように思う。

国策捜査との誤解を生む発言だとか批判されるかもしれないが、

「捜査は自民党に波及しない」と発言した根拠に問題がなければ、

批判には値しないだろう。

問題なのは、その後の言い訳、「記憶はない」「記者の認識の問題」では、

批判されて当然だ。せっかく問題発言が問題ないとされたとしても、

記者を批判したことになってしまう。

問題発言したと言う理由ではなく、問題に対する対処の仕方が下手だ

と言う理由で、解任した方が良いと思う。

人間だから失敗することもある、失敗したから即無能と判断して良いはずが無い。

問題は、その後の対応能力の有無だと思う。

それにしても、税金を使って高い経費で雇っている国会議員や高官が、

こんな問題で時間をつぶしていることの方が、大問題な気がする。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード