fc2ブログ

愚痴っぽい物語-9-後半

「メールと電話」-後半

M氏は、T氏からのメールを見て、さらに怒って、T氏に電話した。

しかし、T氏はいつも留守電にしていて電話に出ないので、仕方なく

「Mです、18日はダメです。電話、待ってます。」と伝言を残した。

T氏はM氏の伝言を聞いて、M氏は来月の会議は欠席だと判断して、

会議案内を作成し、メンバー全員にメール送信した。

「次回会議は、△月18日、時間は14時開始、場所は本社第3会議室です、

議案は◇◇◇◇の件、○○○の件、◎◎◎◎の件です、

欠席の場合は事前に議題に対する意見を文書で送信頂くか、

代理の方の出席をお願いします。」

全員の都合がぴったり一致する事はないので、だいたい何時も欠席者がでる。

T氏から届いた会議案内メールをみて、M氏はめいっぱい怒った。

そして、T氏の上司にメールした。

なぜかメール嫌いなM氏だけれど、社内の連絡網がメールであり、

T氏の上司がメールでないと連絡できないから仕方ない。

「T氏は、会議日程調整に当たり、Mからの電話を無視し、伝言を残しても

連絡してこないまま、日程を決定し、メールで案内を送ってきました、

Mの部署の都合は無視されるのでしょうか」

T氏の上司は、M氏からのメールをT氏に転送し、事情を尋ね、

結論として問題なしと判断しそのままほったらかしにした。

T氏は、M氏が自分の上司に告げ口のような事をしたと思って、M氏を恨んだ。

M氏は、T氏から謝罪が無いので、T氏を憎み続けた。

さて、悪いのはT氏、M氏、T氏の上司、それとも電子メール、或は電話。

でも、どのような連絡手段で連絡を取り合っていても、会議日程の結論に

変わりはなかったはずだから、誰も悪くなんかないのかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

はじめまして、深本といいます。
足跡から、なにげなく訪問してみたのですが、すぐに文章に魅了されました。雑記も視線が鋭いし、ショートショートも面白いくて。。
ぼくはブログをはじめて間もないのですが、お手本を見つけた思いです。
ところで、リンク先にぼくのブログの名前を見つけました。まだブログの機能について、よく分かっていないのですが、これはリンクしていただけたということなのでしょうか?(違ったら、かなり恥ずかしいこと書いていますね^^;)もし仮にそうだとしたら、ぼくもリンクさせていただけたらうれしいな、と思うのですが、どうでしょう?

T氏は苦手なタイプ

こんにちは、更新楽しみにしています。
確かに、結果は同じですけど、
個人的には、T氏の対応に誠意が感じられないですね。
電話で話せば一発解決するのに、
メールですれ違いが発生することってよくあります。
フリーエリア
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード