fc2ブログ

裁判員制度

あくまで自分勝手な意見を書いたもので、私の考え方の方が正しいというものでは

ないと思っています。いろいろな考え方の1つとして読んでください。

-------------------

裁判員制度が開始されて、裁判員制度に反対する人が、裁判員候補に選ばれたが

裁判所からの呼び出しには応じないと言っている。

被告を死刑だとか一生監獄に入れるとかを決める仕事はやりたくありませんと言ったようだ。

マスゴミが妙な報道の仕方をするから、変に誤解する人が増えるのだ。

私は、裁判員というものは、被告を裁くための制度というより、

裁判の世界に一般常識を入れるための制度だと解釈している。

裁判員は、一審のみで、二審の高裁には参加しない。

重大犯罪の場合一審で刑が確定する事は少ないと思うので、

裁判員が参加した裁判で、被告の刑が確定する可能性は低いと思う。

裁判官という特殊な仕事に従事する人間だけで刑を判断すると、

常識はずれな判断になりかねないから、裁判官以外の人間の判断を入れることにより、

より常識のある判決を導き出すための仕組みのはずだと思っている。

裁判官、弁護士、検事など法律の専門家という職業の人ばかりで行われていた裁判に、

他の色々な職業に従事する人の考え方見方が入る事により、

同じ事件をより多角的に見て判断する事になり、

神ではない人が人を裁くという行為を、

少しでも神の領域に近づけることになるのだとも思う。

ネットの質問サイトで、「私はとてもおしゃべりだから、裁判で知ったことを黙っておく事は

100%不可能です、必ずしゃべりますと言えば、

守秘義務のある裁判員にならなくてすむでしょうか」というような質問があった。

最初の裁判員制度に反対する人も、この質問の人も

ただ責任のがれな事を言っているだけで、正当性なんかないから、

いずれの場合も義務違反で科料に処せられるのだろう。

それにしても、裁判員制度に反対するにしろ、単に参加したくないにしろ、

もっとマシな理由を考え付かないものだろうかと思う。

反対するならもっと具体的な問題点を指摘すべきだろうし、

参加したくないなら参加できない誰もが納得できる理由を考えるべきだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おれは ‥‥

おれはこの制度を反対します。
理由は シンプル
関わりたくない ‥‥
知りたくない ‥‥
犯罪者を直接見たくない ‥‥
ウソ(笑)
本当は 行くのが面倒くさいだけです (すいません)

No title

心から、参加したいと思う人は、3割くらいだそうですね;
確かに、一審だけというのは、変な話です。しかし、控訴審も、民意を反映した判決を今までのように簡単に、否定はできないのはないでしょうか。希望的ですが・・
裁判員の断りに、医者の不正とか、会社の、偽り等が必ず起こるようにも思いますねー。意外に、スムーズに行くとも思いますし、未だやってみないとわかりません。いずれにしても、厄介な制度を作ったものです。趣旨とは、関係なく・・・

No title

まったく同意見です。
まったく、マスコミの報道センスの無さには
うんざりします。
いつも、ご来店ありがとうございます。
フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード