fc2ブログ

ゲルマニウム

「国民生活センターは25日、インターネット上で販売されているゲルマニウムの使用を

うたったブレスレットの中に、ほとんどゲルマニウムを使っていなかったり、

薬事法上問題のある表示をしていたりするものがあると発表した。」

と言うニュースを見付けた。

ニュース

国民生活センターのサイトを見てみた。

国民生活センター

行政への要望として

「・ゲルマニウムの健康への効果について、科学的根拠を示す文献が確認できなかった。

  景品表示法上問題があるおそれがあるため、監視・指導の徹底を要望する。

 ・インターネット上の広告について、薬事法に抵触するおそれがある表現がみられたため、

  指導の徹底を要望する。」と書かれていた。

行政はなぜ今まで取り締まらなかったのかと不満に思った。

そして、ゲルマニウムについて少し調べてみましたが、

行政が取り締まり難い理由の1つが判った。

ゲルマニウムブレスレットなどを販売しているサイトと、

効果効能をうたっているサイトが別々になっている。

効果効能をうたっても販売していなければ違法で無い。

販売していても効果効能をうたっていなければ犯罪では無い。

法律で取り締まるのが難しいなら、

ゲルマニウムに効果が無いことを宣伝する以外に有効な対策が

無いということになりそうです。

ただ、ゲルマニウムを100%近く使っているなどと表示して販売していながら、

ゲルマニウムの含有量が1%に満たない6銘柄と、検出されなかった1銘柄の業者は、

直ぐに詐欺罪とかで逮捕できそうな気がするのだが、ダメなのだろうか。

そして、もっと問題なのは、高価なのに効果の無いゲルマニウム商品のようなものを

喜んで購入する人達なら、

選挙で悪い政治家に騙されて悪い政治家に投票してしまうだろうと言う事だ。

ゲルマニウム商品が沢山売れているという事は、

そんな騙されやすい人達が沢山いるということだと思うと怖い。

そして、ゲルマニウムには騙されていないけれど、

結構いろいろ騙されている私の様な人間もいるから、

悪い政治家にたくみに騙されてしまう人は、

とても多いのだろうと思うと、何か怖い。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

まだ始めて日の浅い私のブログに訪問頂きありがとうございます!
また 文章を読ませて頂きに参ります。ヨロシクv-266
フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード