fc2ブログ

ちょっと愚痴ぽい。

先日、鶏卵の表示に関する公正競争規約で、

『栄養強化をうたう対象はカルシウム、ビタミンEなど約30種と規定。

「平飼い」「地卵」「有精卵」などの基準をもうけ、「自然」「天然」は禁じた。

「特選」「極上」などは事前に鶏卵公正取引協議会の承認が必要。

3月27日に施行され、完全施行まで1年の猶予をもうけた。

同協議会の承認を得た製品は公正マークを使用できる。』

という記事を見た。

「自然」「天然」の表示は誤解を招くから禁止されたのだが、

このような規約をテレビ局などマスメディアが

積極的に取り入れることはできないのだろうか。

もちろん全面的な使用禁止ではなく、使用方法として誤解を招く使い方を禁じる。

商品のCMだけでなく、旅番組などでも平気で「天然の○○だから」とか

「天然だから○○」と表現をしている事がある。

天然でさえあればより優れているかのような、誤解を招く表現になっている事が多い。

自然界には人間に毒となるものも多いから、自然なものは危険なことも多いのに、

自然だから安全と誤解させる表現が使われることもある。

視聴者に誤解を与えて、安くて良いものより、高くて良くないものを買わせている事も

多々あるように思うから、誤解を招く使い方をきちんと規約を決めて禁止してもらいたい。

詐欺や詐欺まがいな事に使われた用語、「マイナスイオン」や「ゲルマニウム」それに、

「血液サラサラ」もいいかげん使用禁止、放送禁止用語にすべきだろう。

血液サラサラ詐欺にテレビ番組が利用されていたのに、反省が足りなさ過ぎる。

地方局の番組では問題発覚後も「○○を飲めば血液サラサラ」とか表現し、

問題となった装置の血液の流れる映像を流していた。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード