fc2ブログ

「つかいすて」-2/3

1回の支払額としての限度だから、何回かに分ければ良くて、

50万円を1日に何回でも使えるのだが、

50万円以上の品物は買えないという欠点はある。

1回50万円以下の買い物では、結構限界があり、意外と使えないとも言える。

格安の中古車は買えても、新車はまず買えないし、

家とか不動産の購入も無理があるし、

ローンで購入する場合も1ヶ月の支払限度額が、

そのままローン返済の上限額になり、さらに通常の買い物の上限額が

返済額分減ってしまうから、あまりローンには使えないので、

やはり高価なものは購入できない。

安価なものでは買っても置き場所が直ぐになくなってしまい、

数をたくさん買うことにも限度があった。

高価なものを買う方法はないわけではない。

自分で働いたお金を貯金し、生活はカードで購入するもので済ませば良い。

真面目に働いて稼いでいれば、高価な買い物も問題なく出来ただろう。

また、カードで購入したものをネット通販で販売するとか、

質屋に持っていくとかして現金化し、蓄えれば良い。

だが、苦労しなくても生活が出来るとなると、

わざわざ苦労して金を溜める事などしなくなるようで、

Nさんも2年後には会社を退職していた。

カードでたくさん買い物をしていれば、

税務署などが目をつける場合もあるのだろうけれど、

Nさんのカードは使用履歴が残らないカードだから、

カードでたくさん買い物をしているという事実が無いことになっているから、

税務署などに目をつけられることが無い。

だがしかし、本当に大人しく生活していれば、問題になることもなく、

のんびりと暮らし続けられただろう。

高価なものが買えないから、普通のものをたくさん買う。

たくさん買っても置き場所がないから、使い捨てる。

エコの時代、大量の使い捨てはとても目立つ。

近所の住人からよからぬ噂が広まり始める。

疑いを持った警察が探り始める。

最初の噂は「Nさんは、ゴミを拾ってきてるんじゃないか」というものだった。

「たくさんの品物を捨てているけれど、あの量は拾い集めてきているとしか思えない」

ということだった。

しかしそのうちに捨てるものが新しいものばかりになってくると、

噂は少し変化して、「Nさんは、どこかから品物を盗んできて、捨てているんじゃないか」

ということになってきた。

「たくさんの新品同様の品物を捨てているけれど、たいした家に住んでいるわけでも、

高級車を持っているわけでもないって事は、大してお金があるわけでもないはず。

なのに、あんなにたくさんの物が手に入るのは、盗んでいるに違いない」という事になった。

噂好きのオバサンが、おせっかいにも警察に通報し、

警察も何となく胡散臭く思い、調べ始める。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード