FC2ブログ

政権交代。

選挙期間中の、ある政党のテレビCMの言葉が嫌いだった。

「まず、政権交代。」

政権交代は方法でしかない、目的ではない。

政権交代などどうでもよい、それは政治家の目標だろうと思う。

政権が変わる事ではない、世の中が良くなる事を望んでいる。

良くなるという事が、どういうことかが意見が分かれ、

政治家を選ぶ基準や理由が変わるのだと思う。

投票では、世の中をどのようにしたいと思っているのか、

それによって政治家を選びたいのに、

政治家は自分の信念すら正直に語ろうとしないし、

ましてや我々が望む事ですらない事を、最も重要な目標のように、

「まず、政権交代。」だなんて、

国民の事ではなく自分たちのことを優先している証拠に思える。

政権交代する事になりそうだけど、まだ交代したわけではないから、

交代したとは言うべきじゃない気がするので、あえてなりそうと言うが、

衆議院は安定過半数を獲得している民主党だけど、

参議院は過半数に達していない。

民主党単独でも予算などは可決成立できるけれど、

その他いろいろな法律を可決するには、

別のどこかの政党か無所属の人に賛成してもらう必要がある。

その為に少人数の政党が、大きな権力を持つかもしれないのが、

何となく嫌だ。

せっかく政権交代するのだから、思ったとおりの政策を実現してもらいたい。

小さな政党の顔色を伺いながら、中途半端で終わって欲しくは無い。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード