fc2ブログ

「顔を盗った男」-3/3

その後本物のKTがどうなったか俺は知らなかった。

DNA鑑定しろとか言ったらしいが、

誰のDNAと比較鑑定しろと言ったのだろう。

親兄弟子供もいないのに。

もしかして、俺と比較して俺でないことを証明したかったのだろうか、

馬鹿なヤツだ。

ヤツの持ち物だった物で、ヤツの指紋が残る物は、

ヤツの身につけていた衣類ぐらいで、KTである事を証明する様な物には、

ヤツの指紋は無く、俺の指紋が付いている。

唯一協力者のFMが俺を裏切れば、

ヤツにも自分をKTと証明するチャンスはあるかもしれない。

まず、ありえない事だ。

三ヵ月後、俺は逮捕されるまで、そう信じていた。

KTに高校時代補導歴があったなんて、

補導されて指紋が採取されていたなんて。

まったく日本の警察は優秀すぎて困る。

ただ、ヤツの全財産は俺が使い果たしていたから、

復讐は十分成就できたのだから、十分満足している。

他人に成りすましての生活は、ストレスが半端ではなかった。

ヤツへの復讐のため禁欲生活だったせいもあるだろう。

ストレス解消で飲み歩き、散在し博打にはまり、

会社を退職し遺産と退職金を使い果たすのは、

あっという間だった。

人を呪わば穴二つって事だなとつくづく思う。

ただ、最初に人を怨み呪ったのはKTの方だ。

ヤツが、俺に何もしなければ、俺もKTもこんなに不幸にならなかったはずだ。

-END-


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです

夢落ちじゃなくて面白かったです。発想がなかなか良い感じですね。私が言う事じゃないかな
フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード