fc2ブログ

「無重力機」-5

もし地球に衝突すれば、その衝撃力は凄まじく、

例えば富士山に衝突すると日本列島が丸々クレーターに飲み込まれ、

衝撃波は地球をすっぽり覆い尽くす事になる。

人類というより生物滅亡の危機である。

相対速度が速すぎて、ロケットでは到底対処できない事が直ぐに分かり、

他の手段は無いものかと検討が始まった。

しかし時間がなさ過ぎる。

全世界の全人類の知恵を総動員する為に、

ネット上には彗星に関する正確なデーターが発表された。

ロケットでは間に合わなくても、

光ならば届くだろうと言う事で、

彗星の表面に強力なレーザービームを照射して、

表面の一部を加熱し爆発させてその爆発で軌道を変えるという案が、

もっとも現実的に思われたが、時間がなさ過ぎる。

そして、地上からでは大気が邪魔で

十分なエネルギーのレーザービームを届ける事が出来ない。

彗星自体は速度が速く軌道を直接変える事は難しいが、

他の小惑星とか小衛星などを

彗星の軌道上に移動させられないかという案が出た。

地球の軌道上の人工衛星を彗星の軌道上に

移動できれば何とかなるのではという案がもたらされ、

少しの期待が生まれる。

だが、遠く離れているうちであれば、

小さな衝撃で僅かな軌道のずれを生み出し、

大きく地球から軌道をそらせる事が出来るが、

かなり接近してからでは殆ど影響しないと判る。

彗星の速度が速すぎるのだ。

そんなやり取り等がほんの数時間の間に世界中で行なわれた。

私も当然考えた。

せっかく無重力機を開発しても

地球そのものが滅んでしまっては意味が無い。

まず考えたのは、

無重力機を使って宇宙船を作り・・・と言う事だが、

作っている間に衝突して終わりだ。

今の状態で直ぐに何かしなければ、結局何もしないのと同じになってしまう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード