fc2ブログ

「宇宙人のタイムトンネル」-7

宇宙人の計算機には速度計測機能もついていて、

タイムトンネルと自分との相対速度を計測し、

到着した年代を計算してくれる。

トンネル出口で計算してみると、約4000年前に到着できていた。

約3日居れば50年後の未来に行ける事になった。

4000年前人類はもう文明を持ち始めているけれど、

文明があるのはたぶん四大文明の地ぐらいだろうから、

トンネルの外には人っ子一人いないだろうと思ったが、

予想通りジャングルみたいな未開の森になっていた。

トンネルの周囲は人が入り込んだ形跡など何もない木と草が生い茂った場所だったから、

周囲の木や草を少しなぎ払って、

自分の居場所を確保するだけで結構な時間を要してしまった。

草木に覆われた森の中だから、

下手に歩き回って元の場所が分からなくなってしまうと、

とても危険だと考えた。

それに5日間は過ごせるだけの食料と水があるのだから、

過ごし易い場所を探し回るより、

この場所を少しでも居心地よくすることを考えるべきだろう。

変な虫や動物に襲われることがない様にしなくてはならない。

そう考えると大型の肉食獣が襲ってくるような危険も考えて、

木の上で生活するのがベストだろう。

もっと広い空間があれば、

火を炊き続けるとか考えられるが、こんな森の中では難しい。

それにもし動物に襲われたとしても、

トンネルの側に居れば直ぐに逃げ込めるのだから、

あまり心配する必要はない。

それよりも何もない森の中で3日間も何をして過ごすかが問題だ。

退屈こそが一番の敵。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード