fc2ブログ

ある日の変な人。

中央総武線電車内で、騒ぎが起こった。

駅を出発して直ぐに車椅子の男性が騒ぎ始めた。

周りの人が車掌に問題発生を知らせようと動き出したが、

警報装置が見つからず次の駅まで直ぐだから右往左往するだけで一旦落ち着く。

しかし、急に「半径1メートル以内に近づくな」という叫び声が聞こえる。

私が立っている場所からは、他の多くの乗客で隠れて、

車椅子は見えるもののそこに乗っている人の姿は腕ぐらいしか見えない。

車椅子の男性というのも周りの人が言っているのを聞いて知った事だ。

次の駅に到着すると、周りで見ていた乗客が駅のホームに降り立ち、

駅員に手をふって知らせたり、駅員のいる場所に呼びに行ったりする。

暫らくすると駅員が駆けつけてくるが、

騒いでいた乗客、何か警報をならせ続けているのだけれど一向に止まらないままで、

駅員を追い返してしまう。

駅員は他の車両にも、具合の悪くなった人が居るのでは無いかと別の車両へと向った。

するとまた別の駅員が駆けつけてきて、車椅子の男に話しかけるが、

文句を言われて追い返されている様子。

もれ聞こえてくるいろいろな人の話し声から、

御茶ノ水で中央線に乗り換えて東京駅に向うから、

この駅では降りないと言っている様子。

ごたごたしながら約4分遅れで発車し、

途中で車椅子の方向から聞こえる警報は一旦止まるのだが、

ほんの少しの間だけで、直ぐにまた鳴り始める。

鳴り始めると、「半径1メートル以内に近づくな」という男の声が聞こえてきて、

途中の駅から乗ってきた人の、

「頭のおかしい人が乗っているみたいだ」などという話し声がする。

2~3分遅れで御茶ノ水駅に到着し、

車椅子の男と警報のうるさい音は無事下車してくれて、

車内は静かになった。

御茶ノ水駅までも、その後も

「具合の悪くなった人の救護の為遅れています」

というアナウンスが繰り返されたのだが、

少しの遅れは我慢するとしても、

そのせいでいつもより車内が混雑したのはすごく嫌だった。


物語 目次


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード