fc2ブログ

昔の話。

就職して最初の夏の日曜日、

近くの商店街に出掛けて手に入れたのは大きな丸いスイカ。

何時頃からか夢に見ていた、

スイカ丸々一個をくりぬくように独り占めして食べる事。

夢をかなえたけれど、大して嬉しくなかったし、大して美味しくもなかったスイカ。

大量に食べないから、食べ過ぎないから美味しい物なのだろうか。

今でもたまにスイカを食べ飽きるくらい食べたいと思う事がある。

けれど、思うだけで本当に買う事はしない。

カットフルーツとして売られている物を購入する程度だ。

それくらいの量で今は十分なのだということを知っている。

なのに、でかい丸々のスイカが並んでいると、つい買って帰りたくなってしまう。

中学生の時、プリンスメロンが発売されて、

店頭に並ぶプリンスメロンが、自分のお小遣いで買える値段だったから、

自分ひとりで食べる為に買った。

一日分のお小遣いでは買えないから、何十日分かのお小遣いを貯めて購入した。

一人で丸々一個食べると舌がしびれた。

自分でメロンを、好きな時に買って食べられる事を、すごい事だと思い感動した。

嬉しかった。

その後、何年か経つといろいろな種類のメロンが売られるようになったが、

中学時代に食べたプリンスメロンが最高だと思う。

最高に舌がしびれたし最高に甘かった。

物語 目次

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです

スイカの話は前にも見た気がしますが気のせいでしょうか?メロンは沢山食べると舌が痺れるのは驚きました。
フリーエリア
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード