fc2ブログ

成果主義

会社員の給与を成果主義にする企業が多いが、

逆に見直しをする企業も増えているようだ。

成果主義は年功序列に比べて利に適っているように思われるが、

肝心の成果を判断する方法が、はたして年功より優れているのかを

考えなければならない。

成果を判断するのもたいていは人間だから。

ある売り上げに対して誰の成果かを判断するとき、より良い商品を作る人、

直接お客と交渉する人、売るための資料を作る人、利益が出るよう見積もりする人、

などいろいろな仕事があってひとつの売り上げになっているから、

その売り上げと言う成果を、誰にどのように割り振るのか、

いったい誰が正しく判断できるだろう。

また、人に仕事を押し付けて自分は楽しているような人が、人を使うのが上手いとして、

高い成果を上げたと評価されてしまう場合もあるだろう。

年功序列の場合、同じ仕事をやり続ければ上達するものだから、

ある意味正しく評価する基準になるだろう。

年々積み重なる年功と、人の勝手な判断で評価される成果と、

はたしてどちらがより公平で正しく利益を分配する基準になるだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード