fc2ブログ

精神衛生のため。

最近、ニュースから目を背け、耳を塞いでいる。

ニュースを見るとイライラする事が多く、

嫌な事ばかりを考えて神経が休まらないからだ。

マスコミが事実だけを報道しているならば良いが、

勝手な想像で話しを膨らませ、

ない事もある事との様に報じて、

ますます我々の立場を悪くしているように思う。

事実かどうかもわからない事を、平気で報道として流すから、

見れば見るほど聞けば聞くほど、真実から遠ざかる様な気がする。


中国国内で中国政府の発表した内容を、

日本の報道がキツイ言い回しに変えて、

日本国内で報道したという話を聞いた。


フジタが高橋さん開放に当たって5万元支払ったというニュース。

私が見たニュースでは、

5万元が日本円でいくらなのかも、支払った理由も報じなかった。

5万元が約60万円だと分かれば罰金だろうと想像できるが、

ニュースは、まるで身代金を支払ったかのように、

思わせようとしている気がする。


武力による弾圧や戦争をなくす為に、

真実を伝える使命を持っていたのが報道であり、マスコミのはずだったと思う。

しかし現実にはマスコミは、争いごとを煽る報道を行い、

武力や権力による弾圧を助長し、

下手をすれば戦争そのものまでも、生みだしているように思える事がある。

9.11が大げさに報道されればされるほど、テロとの戦いが助長され、

アフガンやイラクへの報復が、激しいものになったのだろう。

真珠湾攻撃を報道し、戦意高揚を謀ったのも報道だから、

原爆が広島と長崎を襲った原因の一端に、報道があるかもしれない。


それにしても、日本の政治家はなぜ日本の国益を損なう事を、

必死で行なうのだろう。

日本政府の対応を、日本の国会議員が、国会の場で追及し、

失敗したと認めさせようとする。

日本政府が認めれば、政府の立場が国際的に悪くなる。

政府の立場が悪くなるというのは、日本の立場が悪くなるという事に他ならない。

そして、日本政府は脅せば簡単に、屈服すると認める事になり、

さらに、尖閣諸島が日本の領土では無い可能性を、認めた事にもなりかねない。

だから、政府は何も判断していないという立場が、最善なのだろうと思う。

たとえ政治判断し、指示をしていても、

していないし、知りませんと言い張るべき事なのだろう。

そして、日本が中国になかなか頭が上がらないのは、

結局中国が日本にとってのお客様だからだろう。

さらに、中国にとって、もはや日本はあまり必要が無い国なのに、

日本にとっては中国がなくては困る国だと思っているからだろう。

でも、本当にそれ程まで必要なのかは疑問だ。

物語 目次


最新のニュースでは、
フジタが高橋さん開放に当たって支払った5万元(約60万円)は、
「保釈金」で、今後1年間中国の法律に違反しなければ返還されるらしい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード