fc2ブログ

風邪は万病の元?

 先々週土曜日の夕方散髪した。

理髪店から出た時、首筋に寒さを感じた。

髪が短くなったせいで冷たい風が首筋に吹き込んでくる。

そして、鼻の奥に痛みを感じる、風邪をひいてしまった。

 日曜の午後から悪化して夜になって体温39度に達する。

月曜日は39度から下がらず最高39.5度。

火曜日も39度の熱が続いていたが快復に向ったので身体は少し楽になった。

火曜日の夕方には一旦38度台に下がり、

水曜日の朝はまだ39度、

昼過ぎに38度台で夜になってやっと37度台まで快復した。

 木曜日は37度後半時々38度でなかなか症状が緩和されず、

それでも徐々に快復に向かう。

翌日金曜日、まだ37度台の微熱が続く。

鼻の奥とか気道とかがまだ完治していないのが分かる。

鼻水に膿のようなものや血が混じっていたりもする。

そんな状態だが、熱は下がったから頭は何とか働くようになってきた。

でも少し動くと息切れするし何もやる気になれない。

 土曜日になってやっと36度台に下がり、

ほぼ風邪による身体のだるさなどは無くなった。

若干症状は残るもののほぼ支障は無い。

やっと生活を楽しむと言う気力も生まれてきた。

それでも夜には37度の微熱。


 結局先週一週間風邪をひいていた事になる。

だが、今週になっても少し症状が残っていて完治していない。

まだ、ウイルスを撒き散らしているかもしれないから

気をつけなくてはと思う。

 そして、風邪だって少しは役に立つ。

この一週間で2kg以上体重が減った。

 一週間風邪をひいていたおかげで、

一週間酒を一滴も飲まずに過ごす事が出来た。

だからこのまま断酒しようと思っている。

決心がぐらぐらしているけれど、負けない。・・・と思う。


 酒は百薬の長は、ごく一部の人にしか当てはまらないらしい。

殆んどの人には百害あって一利なしが酒で、

言われるほどの害がないのが煙草らしい。

もちろん煙草にも一利はないだろう。

酒や煙草に利がある有るように思えるのは、

中毒症状がもたらす幻覚。

タバコを吸わせ続けさせるためのタバコ中毒による言い訳。

酒を飲ませ続けるための酒中毒による言い訳。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード