fc2ブログ

「金持ちになった男」-5

 私は人事部長と話をすることにした。

数日後人事部長に時間を作ってもらい、

会いに行った。

人事部のフロアーの応接室を借りて話を聞いてもらう。

人事部長は私の上司の部長と違い、

温厚で優しそうな面持ちの人で、

決して私を怒鳴ったりはしない。

「今日はどういう話かな」

といかにも優しそうな声で話しかけてくれる。

こちらも勇気を振り絞って退職したいという、

とても言い出しにくい話が出来る。

「じつは、その、退職したいと思いまして」

「何か、今の職場に問題でも有りますか、それとも仕事自体に」

「いえ、そう言う訳ではなくて、違った仕事がしたいと思いまして」

「この会社では出来ない仕事と言う事ですか」

「はい」

「具体的には、もう何か決めているのですか」

「いえ、まだこれから準備を始める事になりますが、

その、居酒屋なんかをやってみたいんです」

「居酒屋ですか、大変ですよ。何か経験はありましたっけ、

確か新卒で入社してずっとこの会社一筋でしたよね」

「あ、はい」

「経験が無い人がいきなり初めて出来る商売じゃないでしょう。

安易に会社を辞めるなんて考えないで、苦労するだけですよ」

「いや、その、今の仕事を続けていくのも何か違うような気がしまして、

自分に不向きと言うか」

「何か仕事に不満があるのでしたらはっきりと聞かせてください。

人事部として出来る限りの事はしますから、ね」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード