fc2ブログ

・国

 災害や被災に対して国が何とかしろとか、

国が補償しろという人たちがいるが、

実際に補償をする国とは何か分かっているのか疑問に感じる事がある。

 国が多額の補償金を支払うというときの国が使うお金の出所は、

政治家でも官僚でも無い、国民なのだと言う事だ。

 国に補償しろとは、私たち国民が補償しろと言い換える事が出来ると思う。

国に補償しろと文句を言ってもなかなか動かないのは、

政治家は私たちのお金を守る責任も負っているからだ。

被災者を守るのも仕事だが私たちを守るのも仕事。

 国の責任を追及する人は、

一方で自分達の責任を認めているのだろうか。

主権在民のはずだから、

国の責任とは国民の責任の事だと思う。

つまり、自分の責任?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして★

その通り!税金ですよ、これからやってくるのは!
そのあたりを私も記事にしようと思っていたところですけど、こちらで読ませて頂いて満足w

えーと、ご挨拶が遅れましたが、こちらのブログがとても面白くてリンクさせて頂きました。
先にお伺いを立ててからと思ったのですが、リンクフリーだと書いてあったので勝手にリンクしてましたw
今みたら、そんな事書いてないので、すみませんーー@@

これからも楽しく拝見させて頂きますね★
どうぞ宜しくですm(__)m
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード