fc2ブログ

・生肉

 生肉を食べる様になったのは、日本では割りと最近だと思う。

少し前までは馬刺しや牛刺しではなく、

表面を加熱処理したタタキだった様な記憶がある。

 最近、気になっていたのは、

生焼けのハンバーグを平気で出す店があること。

生でも食べられる牛肉を使用していると言っていたが、

何となく怪しく思っていた。

ほんの少し前までひき肉を使ったハンバーグは、

芯まで加熱しなければ危険だと言われていたのに、

いつから何を根拠に安全になったのだと思っていた。

思っていただけで、生肉も出されれば食べていたのだけれど。


 報道では、国の基準がいい加減だからとか、

無いからとか、いい加減な事を言ったりしているが、

馬肉では生食用があるのだから、

牛肉だって同じ基準で提供できるはずで、

それをしなかったのは、

加工業者や飲食店に問題があったと言うべきだ。

実際に国の基準は罰則が無いだけで、基準そのものは有るのだから。

馬肉で守れて牛肉で守れないなんて、飲食店や加工業者は、

消費者を馬鹿にしているのではないかと思ってしまう。


 自分の所は大丈夫と言っている飲食店があるが、

自分の所に来る前の肉の状態まで保証出来るのか、

無理だろうと思うのだが。


 業界の慣習に合わせた基準を示せなどと、

国に文句を言ってる業者は食品を扱う事を止めるべきだ。

文句を言う前に需要があるのだから、

今の国の基準に合った肉を提供する努力をしろと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード