fc2ブログ

・世界に一つ

 世界に一つだけの花を聞くたびに、

ナンバーワンよりオンリーワンの方が難しいよなと思ってしまう。

だから、あまり良い歌だと思えないひねくれ者です。

 オンリーワンて、一位だよと思う。

他にいないからオンリーワンなのだから、オンリーワンはナンバーワンでも有る。

でも、ナンバーワンはオンリーワンとは限らない。

 花屋の店先に並んだ花は、

どれも売り物になるほどの綺麗な花で、花の中のエリートだろうと考えたりする。

 歌にこめられた思いそのものは、とても良いのだと思う。

でも、詩の意味を、言葉の意味を、ひねくれ者の私が解釈すると、

なんだか嫌なものになってしまう。

 綺麗な花を咲かせる為に、

つぼみの段階で一つだけ選ばれて、他は摘み取られてしまったりする。

そうやって一つの大きな花を育てたりする。

そんな事を考えると、

世界に一つだけの花が、凄いエリートの花に思えたりする。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード